ブラックで即日融資は可能?

ブラックで即日融資は可能?

ブラックでもあなたの状況によっては即日融資も可能です。
ここでいうブラックというのは消費者金融のブラックリストに載っているということをいいます。
実際はブラックリストは無く、金融信用調査での要注意者資料ということになります。名前が違うだけで、ブラックリストと変わらないですね。

 

ブラックで即日融資は可能か?の答えは、可能ともいえますし不可能ともいえます。
それは、ブラックにも種類があるので、その種類によっては消費者金融が軽く見ているものと重く見ているものがあることにより、不可が決まるというわけです。

 

・キャッシング会社への返済を3ヵ月以上滞納したことがある
・債務整理や破産申し出をした
・貸付自粛制度の利用をした

 

このうちの返済を3カ月以上滞納したことがあるというブラックはキャッシング会社の判断で受けれることが多いようです。次の債務整理や破産の申し立てをしたことのある方は、受けれるか受けれないかはキャッシング会社の判断でこちらは微妙なところだそうです。滞納よりは受けれる可能性は低いですが、まったく受けれないかというと受けれた方もいるようですので、その方の収入や破産してからの日数(最低でも5年)などが関係してくるのだと思います。
次の、貸付自粛制度は、日本貸金業協会に自分か、条件付きで親族が登録したものですのでこの方への即日融資は不可能となっています。

 

後、めったにないと思いますが、過払い請求をキャッシング会社にしたことがある。というのも一時期、ブラック扱いだったようです。しかし、これは正当な請求なのにブラック扱いするのはどうかという非難もあり、項目から削除されたようです。このことはキャッシング会社内では「コード71」と呼ばれていたそうですね。

 

キャッシング会社の審査に落ちたからといってブラックリストにあなたが載っているとは限りませんのでご注意ください。ただ、収入や他での借入額などから審査に通らなかった場合もあります。

 

 

自己破産をした場合の借り入れ

破産宣告をしたらローンが5年はローンが組めなくなります。子供の進学などでも教育ローンは組めません。
しかし、奨学金なら借りれますので、お子さんが学力ある場合は奨学金を申し込みましょう。

 

キャッシング会社のブラックになった場合の借り入れ

滞納でのブラックになってしまっていると感じている方は、民間では無く公的な金融で借入れが出来るということがあります。公的な金融とは政策金融公庫などです。 病気で働けなくなり、一時金が必要な場合は、役場の福祉事務所などに相談をすれば、助けてくれる場合があります。診断書などの必要書類の提出を言われますので従ってください。

 

 

即日融資とうたっている闇金融に注意

ネットで即日融資をうたっている金融会社でも、サイトに会社概要すら無く、登録番号も書いてないようなキャッシング会社は闇金ですので借入はやめましょう。
きちんとした大手のキャッシング会社に審査を申し込むことをお勧めします。お勧めサイト即日融資の消費者金融選び